複合災害に立ち向かうために筑波研究学園都市の総力を挙げて取り組む研究プロジェクト

新着情報

【イベント情報】「第35回EDLセミナー「PCMワークショップ」」のご案内(12月26日,27日@筑波大学理科系棟C501)

〇趣旨
筑波大学生命環境科学研究科環境ディプロマティックリーダ―(EDL)の育成拠点では,第35回EDLセミナーとして2日間にわたりPCM(プロジェクトサイクルマネージメント)ワークショップを開催いたします。
PCMとは,国際機関や国際協力のプロジェクトで広く活用されている,参加型のプロジェクト計画立案/実施管理のためのツールです。問題分析,目的分析,プロジェクト選択,プロジェクトデザインを参加型のグループワークによって作っていきます。
全日程に参加された方にはPCM修了証明書が発行されます。一般に公開しております。ふるってご参加ください。

〇イベント名
第35回EDLセミナー「PCMワークショップ」

〇日時
12月26日(木)10:10~18:00
12月27日(金)10:10~16:00

〇場所
筑波大学 理科系棟C501
map

〇内容
モデレーター : 大迫正弘(PCM東京代表)
副モデレーター: 砂原美佳

テーマ : 自然災害と気候変動 Natural Disaster and Climate Change
講演言語: 英語
世話人 : 生命環境系 若杉なおみ教授

〇申込等
登録方法: 『学籍番号,氏名,所属(研究科・専攻),学年,研究テーマ,両日とも参加可能かどうか』をemailにて送信してください。全日程に参加された方にはPCM修了証明書が発行されます。講義は英語で実施され,参加費は必要ありません。
登録締切: 2013年12月20日(金)*応募者50名で締切ります。
送付先 : edlep@envr.tsukuba.ac.jp(emailの件名は「PCM参加希望」としてください)
参加費 : 無料

〇問合せ先
筑波大学大学院生命環境科学研究科持続環境学専攻内
環境ディプロマティックリーダー(EDL)の育成拠点事務局
URL:http://edl.envr.tsukuba.ac.jp/
TEL/FAX.029-853-4958

〇詳細
http://www.tsukuba.ac.jp/event/e201311291520.html