複合災害に立ち向かうために筑波研究学園都市の総力を挙げて取り組む研究プロジェクト

新着情報

【調査研究活動】 12月5日(土)、6日(日)北茨城にて研究会をしました!

「巨大地震プロジェクト」メンバーによる研究会をしました。

〇研究会
1.プロジェクトの締めくくりとして来年1月14日(木)に行われる『茨城県震災復興シンポジウム』の打ち合わせ
2.報告書作成の打ち合わせ
3.各メンバーの進捗報告発表
4.教科書に係る打ち合わせ

〇北茨城市被災地の視察
北茨城市復興推進室のご協力の元、東日本大震災による津波被災区域などの視察をしました。

視察先:
・平潟地区災害公営住宅(高台移転)
・平潟地区防災集団移転促進事業区域(津波被災区域)
・津波避難タワー(よう・そろー周辺)など

二日間にわたりメンバーの意見交換が積極的に行われ、また北茨城市復興推進室安島様からは被災地視察を通して現地の詳細説明をいただきました。
この研究会を通して、防災・復興に向けてどのように地域と連携しまた、プロジェクトとしてこれまでの成果を発信できるかを再確認しました。